November 12, 2018

勉強を全くしない生徒がいるとしよう。保護者様は塾の先生に「勉強を全くしない、勉強をさせてくれ」と頼みに来る。頼まれて引き受けることが教育業界に勤めるものの宿命なので、もちろん引き受けはする。しかし、「子どもが勉強をするようになるのかは本人次第」なのである。 私は「全くが成績が伸びない!どうなっているのか」とクレームを受

October 22, 2018

ちょうど今、和歌山県では公立中学校の定期テストのピークを迎えています。(私が住んでいる地域では、かもしれません) 先日の授業で、定期テストの対策として自作の予想問題を解かせようとすると生徒から「数学は出来るから社会の勉強をやらせてよ」と言われました。 「ほんまに出来るんかよ、じゃあそのプリントをしてから社会の勉強をしな

October 3, 2018

本日のヤフーニュースに 「推薦入試・AO入試の小論文の添削を学校の先生に頼むべきなのか」 という記事があり、筆者の答えは「頼むべきではない」でした。学校の先生は小論文添削のプロではなく、視点がずれている場合も多いため、小論文添削のプロにお願いした方がよい、というのが理由です。 確かに、その通り、否定の余地はありません!

September 25, 2018

街を歩けば必ず目につく美容院以上に、塾は街中にあふれています。 「○○塾」という看板が目立たない所にあったり、建物の2階に「英語教えています」など、意外とこじんまりと経営している所が多いです。 また汚い美容院は客が来ませんが、塾はそんなことはありません。逆に年期が入っている!という印象を持たれる場合も…汗

September 22, 2018

定期テストの時期が近づいてきました。 和歌山県の中学校の定期テストは9月下旬から10月下旬とかなり幅広い期間で行われます。文化祭や体育祭などの行事により、早いところから遅いところまで分かれます。 さて、私の塾では数学・英語・国語の授業が行われていますが、昔は定期テスト対策は授業で取り扱わなかったんです(笑) 「定期テスト

September 20, 2018

医学部自体「裏口」や「コネ」色の強い学部ということは、多かれ少なかれどこかで聞いたことがあるかもしれません。 そう思うと、男性優先思考も「やっぱり」といった所です。 さて「医学部の男性優先思考は本当なのか?」ということで、過去5年間の(性別別)入学者の割合を調べてみました! ①男が100とした場合、女が50しかいない大

Please reload

​カテゴリーから検索
タグから検索
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ